迷宮?楽園?亜細亜空間
著:てつ/06年8月1日開始
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

★…1963年生まれのオヤジがはまったアジアンリゾート&シティ。はまったと言っても、実際は雑誌やネットのメディアウオッチングがほとんど。出掛けられるのは1年365日のうち、たった7日間の夏休み。この『迷宮?楽園?亜細亜空間』は、そんな夏休み準備や滞在記などを中心に綴るブログです。最近は国内ラグジュアリーホテルにも触手を…
★…オヤジの憧れは極楽アジアのロングスティ。だけど、昼夜を問わぬ過酷な勤務に、定年まで体が持つ保証はなし。かと言って早期退職の目処もなし。せめて亜細亜的に暮らしたい、と思う今日この頃。
 (てつ:金沢在住の編集者)

!ブログ内の写真は、書籍や出典が記されてあるもの以外はすべて著者撮影のものです。
Copyright©Tetsu. All rights reserved.

★滞在ホテル(海外) ウエスティンクアラルンプール(10年11月) シャングリラバンコク(09年12月) シェラトン台北(08年12月) フォーシーズンズ香港(07年10月) バンヤンツリー・ビンタン(06年7月) ロイヤルメリディアン・バーンタリン・ガム(05年7月) バンヤンツリー・バンコク(05年7月) ザ・レギャン(04年10月)
★滞在ホテル(国内) 丸ノ内ホテル(08年7月) ザ・リッツ・カールトン東京(08年2月) インターコンチネンタル東京ベイ(07年5月) スイスホテル南海大阪(07年3月) パンパシフィックホテル横浜(06年10月)ホテルサイト画像(部屋タイプ同) ホテルオークラ神戸(03年)ホテルサイト画像(部屋タイプ同)
ヤムウンセン自作
d0080415_2337789.jpg

 前回挑戦もできたのは「似て非なる」料理だった。

 さて、何が駄目だったのか…?

 !!! タレか

 との結論に達した。食材はホムデン(タイの紫小玉ネギ)以外揃えてあったし、調味料も完璧。

 ということは問題は料理方法ってことに。レシピを守らなかったのは

 タレの作り方  だった。

 とあるレシピによると、

 「にんにく、パクチーの根、唐辛子を クロック またはすり鉢ですり潰す」

 とある。

 クロック~? すり潰す~?

 クロックとはタイの石製うすらしいが、そんなものはない。だいいち、すり潰すなんて面倒くさい。しかもパクチーの根なんて捨てちゃったし。

 などなどの「手抜き」をやめたのが、今回のタレ作り。

 で、写真はクロック代わりの日本のすり鉢。今回は、パクチーの根も捨てずに使用。実は葉っぱよりもいい香りがする、ってことに気付いたのは収穫かも。

 で、食す。味は近づいた! やった! 

 しかし、タレの量が足りなかった。すり潰すのに夢中だった…。

 そして、「春雨が温かいうちにタレを和える」のも忘れた。


 う~む、やはりズボラは駄目なのね。次回こうご期待。って誰が?

 

 
[PR]
by asianresort06 | 2007-04-26 23:52 | アジアな日
<< 久しぶりのタイ本読破 たまにはマレーシア料理 >>


★解散・総選挙ドットコム 速報ニュース@タイランド newsclip.beウェブサイトへ バンコクの情報誌ダコへ アジア文庫
このブログは下記旅行サイトに登録しています 旅行のクチコミサイト フォートラベル にほんブログ村 旅行ブログへ
カテゴリ
リンク
以前の記事
最新のトラックバック
ピュリツァー賞 写真
from 夢をかなえるために、、、何事..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧